くらげHUNTING

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ=日記?

<<   作成日時 : 2008/09/10 00:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブログって、そもそも日記とかを書くためのツールでしたっけ?
とか、
かなりどうでもいい事に思い至り、たまには日記を書いてみようと試みる。

@国民的アニメ、い●の家20年後の実写CMを見て笑い死するかと思った。
 ちょ、法事で集まってるっぽい背景なのに、長男!
 おまえまだバットとグローブ担いでフラフラしてんの?!(笑)
 役者さんの印象かもしれないけど、ダメな大人、称してマダオの匂いがする。
 多分独身だこのひと。
 次女は嫁に行ってるっぽい。
 最年少のあの子は結構天然ちゃんに育っているような気がする。
 ひとりっこのままだったのだな!
 あの永遠の幼児はエリート街道を突っ走っていそうだ。でも天然。
 ……でも一番私の萌ポイントに入ったのは長男。
 正直複雑。

A続・三丁目の夕日、を見る。
 レンタルで。あの、ネタバレになりそうなんですけど、
 鈴木オートの社長と、仲の良かった年下の戦友との話。
 蛍と相まって涙無しには見られない。
 昔から死者の魂の化身といわれ続けてきた物の説得力。
 これが有ったから、8ミリの映像引っ張り出して来たのよね?
 ヤバス。
 涙腺決壊。
 わたしの「中の人」は戦争で亡くなられたんじゃないかとか、
 かなりスピリチュアルな寝言をいうところでした、危ない。
 でもそんぐらい泣いた。
 そしてあのエンディングテーマは、この映画のために在ったのだと痛感。
 あのラストシーン。
 鈴木オートの奥さんが、変わりゆく景色にほんの少しの寂しさを覚えたあの場所で。
 あの3人は。やっと『家族』になれた3人は、同じ空を見て「きれいだ」って言った。
 「3人で見るからです」と幸せに笑いあって。
 これこそ「一緒に見た空を忘れても、一緒に見た事は忘れない」ですよね……
 記憶の中の空の色は、綺麗なものに上書きされていってしまうかもしれないし
 具体的な「色の名前」までは覚えていないだろう。
 茜か、紅か、朱金か、なんて。
 でも「3人で見た夕日がきれいだった」っていう思い出は、
 いつまでだってその人の中に残る。

Bこれはまた別のブログ記事にしますけれど
 ジャンプシステムなんて大嫌いだ。
 連載陣は大好きです。今も昔も、多分これからも。
 でも雑誌の方針がこれだけ大嫌いな本も他に無い。
 大事にしないんだったら喰い潰すな。
 週刊誌で買って、その都度50円費やして
 単行本を集めて、
 グッズに投資しないファンは、ファンじゃないですか。
 そうですか。
 ………わたしに『ダブルアーツ』を返せェェェェ……(地を這う声で)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログ=日記? くらげHUNTING/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる